LINEで送る
Pocket

【購読者5万人!】毎週金曜日17時に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。
———-

2015年2月に銀座5丁目にオープンしたSHINOBY’S BAR 銀座ですが、2023年12月27日をもって閉店することにしました。

2024年からは改装を行い、別の店名で営業する予定です。経営主体は変わりますが、引き続き新店舗の運営に関わり協力していきます。

そもそも、SHINOBY’S BAR 銀座を作った理由は、セミナー会場でワインを飲むより、ワインバーでセミナーをやった方が楽しいと言う単純な理由です。

飲食目的の一般のお客様にも来店してもらいつつ、資産運用に関する様々なセミナーを開催してきました。その回数はおそらく200回近くになると思います。当初の目的は充分に果たしたと判断しました。

新しい店舗でも、引き続きリアルにセミナー開催は行いますが、今までとは異なる形態を模索したいと思っています。

銀座での飲食店の経営は簡単ではありません。多くの店舗は、1年以内に撤退しているのが実情です。

そんな中、SHINOBY’S BAR 銀座が約9年と想定以上の長期にわたって営業できたのは、支えてくれたたくさんの方のおかげです。

コロナ禍で営業に苦戦した時は、プレミアムクラブでたくさんの方が応援してくれて、お店を続けることができました(プレミアムクラブメンバーの方には、閉店後に未使用の残金を全額返金いたします)。

また、一日店長、銀座夜大学、お寿司イベント、お店を手伝ってくれたサポートスタッフなどでもたくさんの方にお世話になりました。

今までご利用頂いた全てのお客様、そしてお店に関わってくれた皆さまにも心から感謝いたします。

最終営業日の12月27日には、私も営業時間中お店に顔を出して、来店される皆様と楽しい時間を過ごせればと思っています。

この日はお店にあるお酒は全て飲み放題。普段はフリーフローで出さないワインも惜しげなく放出して在庫を一掃します。

2023年で銀座のお店を閉店すると共に、自宅も赤坂から晴海に引っ越します。2024年はいよいよ還暦を迎え、ライフスタイルが大きく変わる変化の1年になりそうです。

残り4ヶ月となったSHINOBY’S BAR 銀座。忘年会シーズンの年末は特に混み合うことが予想されますので、ぜひお早めにご来店下さい。

■ 「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計30万部を超えた「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社ウェルス・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。