SNSが加速する「東京寿司バブル」


■【購読者5万人!】毎週金曜日17時に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

食事に出かけたお店のお料理をインスタグラムなどのSNSにアップするのが、今や当たり前のように広がっています。

続きを見る

会社に頼らず、ずっと続けられる仕事を見つける「3つのポイント」


■【購読者5万人!】毎週金曜日17時に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

大企業に就職すれば、定年まで安定した収入が保証される時代は終わりました。これからは、会社に頼ることなく自分自身の価値を磨き、長期的な視点から陳腐化しないキャリアを選択することが極めて重要になります。

続きを見る

サントリー新浪社長の「45歳定年制」に反発する前にやっておくべきこと


■【購読者5万人!】毎週金曜日17時に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

サントリーの新浪剛史社長(写真はネットから引用)が、経済同友会のセミナーにおいて日本経済の活性化のために「45歳定年制を敷き、個人は会社に頼らない仕組みが必要だ」と発言。これがSNS上で大きな反発を招いたことから「定年という言葉を使ったのはまずかったかもしれない」と釈明に追い込まれました。

続きを見る

ナゼSBIの北尾氏は新生銀行を手に入れたいのか?


■【購読者5万人!】毎週金曜日17時に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

SBIホールディングスが、新生銀行に対してTOB(株式公開買い付け)をかけると発表しました。

続きを見る

賃金が上がらないまま「ゆでガエル」になっていく日本人


■【購読者5万人!】毎週金曜日17時に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

日本人の賃金上昇が諸外国に比べ極めて低いのはナゼでしょうか?日本経済新聞の記事によれば、経済協力開発機構(OECD)の調査で、過去20年間の名目平均年収はアメリカで約8割、ドイツやフランスは約5割増えたのに対して、日本は5%減少と長期のトレンドが真逆な状況になっています(図表も同紙から)。

続きを見る

努力なく続け、躊躇なくやめるのが最善の結果をもたらす


■【購読者5万人!】毎週金曜日17時に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

自分自身の行動パターンを分析すると、飽きっぽい性格と粘り強く継続する性格の2つが共存している気がします。

続きを見る

Load More